【情報セキュリティe-Learning(りんりん姫)】

情報セキュリティを取り巻く昨今の状況はますます厳しさを増し、ランサムウェア(身代金要求型ウィルス)等の悪質なプログラムによる被害や重要情報の漏洩といった事件が日々報道されています。
つきましては本学の学生・教職員の方に情報セキュリティに関する理解を深めていただき、これらの事件の被害者・加害者になることを未然に防止するための取り組みとして、情報セキュリティe-Learning教材「りんりん姫」の受講をすべての学生・教職員の皆様に推奨することといたしました。 「りんりん姫」は、NII (国立情報学研究所)提供の『学認連携 Moodle 講習サイト』にある情報倫理について学習できる『e-learningコンテンツ』ですが、他に4人の大学生の会話によって展開するストーリーを読んでいくうちに、自然に情報セキュリティの知識が身に付く「ヒカリ&つばさの3択教室シリーズ」もあります。

本サイトの手順を参考に、「りんりん姫」を受講いただきますようお願い致します。

(注)
・教材の最後に総合テストを行ってください。テスト実施により受講完了として記録されます。
・受講データ(進捗状況、総合テスト結果等)は毎年度末にすべて削除されます。
 具体的な削除日程等は「りんりん姫」のサイトニュースに掲載されるアナウンスをご参照ください。

■利用対象者

・学生(教育系ユーザID)
 ※東大阪・奈良・和歌山・広島・福岡キャンパスの学生で、大学発行の教育系ユーザID・パスワードを
  お持ちの方(大阪狭山キャンパスの方を除く)
・教職員(事務系ユーザID)
 ※近畿大学と雇用関係にある教職員(常勤・非常勤教員、専任・嘱託・契約職員等)で、成績入力や出
  張旅費申請、K-SHAREDなどを利用するときに必要となるユーザID(6桁の教職員番号)をお持ちの方

■動作環境

動作環境は以下の通りです。

【パソコン環境】
 IE11以降, 最新版Edge, Chrome, Firefox, Safari
 (Windows、Mac、Linux等OS問わず)
【スマートフォン環境】
 最新のiOS, Android

■受講手順

※以下の手順はパソコンの画面を用いて説明しています。

https://security-learning.nii.ac.jp にアクセスします。

②メニューの「りんりん姫」より利用したい言語を選択してクリックしてください。
(なお、以下は「日本語」を選択したものとして説明しています。)
図

③学認による認証(1)(所属機関の選択)
テキストボックスに「近畿大学」と入力するか、プルダウンメニュー(図ボタン)より「近畿大学」を選び、
「選択」ボタンをクリックしてください。
※「ブラウザ起動中は自動ログイン」にチェックすると、ブラウザを閉じるまでの間は所属機関選択画面が
 スキップされるようになります。
※「選択した所属機関を保存して今後IdPの選択画面をスキップする」にチェックすると、ブラウザを閉じても
 以後、所属機関選択画面がスキップされるようになります。(再度所属機関選択画面を表示させたい場合は、
 コチラにアクセスして設定をリセットしてください)

図

④ 学認による認証(2)(利用者認証)
教育系ユーザIDもしくは事務系ユーザIDを入力し、「ログイン」をクリックして ください。
※ログイン可能な方は上記「利用対象者」に記載の方に限ります。
※学認にログイン済みの場合、本画面はスキップされます。

図

⑤受講登録
はじめての利用の際は、「私を登録する」ボタンをクリックしてください。

図

⑥受講
教材名「3. 倫倫姫と学ぼう!情報倫理」をクリックして教材を受講します。
(なお、「4. 総合テスト」は全ての教材を受講した後に実施してください。)

図

⑦教材を選択したら「問題に入る」を押して先に進みます。

図


⑧情報倫理のコンテンツ受講にあたっては、Web画面を最大化して、必要であればイヤホンをつけて始めましょう。
・次の節に進むには、ナビゲーションの[ > ]ボタンを押します。
・1つの節が終了すると画面左のメニューにチェックが入り、進行状況が表示されます。

図

⑨ ログアウト
受講を中断するときは、画面右上の人型アイコンをクリックし、続いて「ログアウト」をクリックします。

図

■ご利用にあたって

情報セキュリティe-Learning(りんりん姫)は、国立情報学研究所(NII)提供の『学認 連携Moodle 講習サイト』にて運営されていますので、詳細な使い方やトラブル等のお問い合わせには回答いたしかねます。何卒ご容赦ください。