Microsoft製品(Office等)の利用に関するよくある質問

Q.大学資産向けのOffice Professionalは、クラウドサーバ(IaaS)で利用できますか?

Q.大学資産向けOffice Professionalのイメージをダウンロードし、インストールまで完了しました。ライセンス認証バッチ「Office20XX XXbit KMS Activation Key」を実行しましたが、認証に失敗します。バッチ実行後の画面の[LICENSE STATUS]は 「OOB_GRACE」と表示されます。どうしたらよいですか?

Q.大学資産向けのOffice Professionalをインストールしたパソコンに個人資産向けのOffice 365のOfficeをインストールすることはできますか?

Q.個人利用のOffice365 ProPlusは、クラウドサーバ(IaaS)で利用できますか?

Q.KUDOSからもらった教育系ユーザIDや事務系ユーザIDでログインできません。どうしたらよいですか?

Q.近畿大学 Office365アカウントのパスワードを忘れてしまいました。どうしたらよいですか?

Q.近畿大学 Office365アカウントに登録した電話番号/メールアドレスを変更したいのですが、どうしたらよいですか?

Q.個人利用のOffice365 ProPlusで最新版ではなく旧版(Office2013)をインストールしたいのですが、どうしたらよいですか?

Q.転退職・卒業後も個人利用のOffice365 ProPlusを利用できますか?

Q.大学院に進みましたが、継続して利用できますか?

Q.大学資産向けのOffice Professionalは、クラウドサーバ(IaaS)で利用できますか?

  • Office Professionalは大学資産のみ利用可能です。クラウドサーバは学内資産ではなく提供事業者資産によるサービスですので、利用できません。

Q.大学資産向けOffice Professionalのイメージをダウンロードし、インストールまで完了しました。ライセンス認証バッチ「Office20XX XXbit KMS Activation Key」を実行しましたが、認証に失敗します。バッチ実行後の画面の[LICENSE STATUS]は 「OOB_GRACE」と表示されます。どうしたらよいですか?

  • 「OOB_GRACE」が出る原因は、3つ考えられます。
    (1)管理者権限でバッチファイルを実行していない。
       バッチファイルは必ず管理者権限で実行する必要があります。
       この場合は、バッチファイルを実行するときに、右クリックでウィンドを開き、「管理者で実行」を
       選択してください。詳細は、こちらをご覧ください。
    (2)セキュリティソフトに認証がブロックされている。
       セキュリティソフトの仕様・バージョンにより、認証がブロックされる場合があります。
       この場合は、バッチファイルを実行する間だけ、セキュリティソフトを一時的に停止してください。
       停止の手順については、セキュリティソフトによって違いますので、各社のホームページにてご確認を
       お願いします。
    (3)インストールしてから、25日以上経過してしまっている。
      →認証猶予期間の25日を過ぎているため、認証できません。
       この場合は、認証猶予期間のリセットが必要です。
       <リセット手順>(例:Windows10 64bitにOffice2016 64bitをインストールした場合)
       ・コマンドプロンプトを管理者権限で立ち上げます。右クリックでウィンドを開き、「管理者で実行」
        を選択してください。
       ・Officeがインストールされているフォルダに移動します。
        例:cd C:\Program Files\Microsoft Office\Office16
       ・リセットを実行します。
        cscript OSPP.VBS /rearm

Q.大学資産向けのOffice Professionalをインストールしたパソコンに個人資産向けのOffice 365のOfficeをインストールすることはできますか?

  • この2つのOffice製品は、同じパソコンに両方インストールすることはできません。また、上書きインストールすることもできません。一度アンインストールしてから、インストールを行ってください。

Q.個人利用のOffice365 ProPlusは、クラウドサーバ(IaaS)で利用できますか?

  • Office365 ProPlusは、個人利用に限りインストール先を問いません。クラウドサーバを個人利用する場合に限り、利用可能です。

Q.KUDOSからもらった教育系ユーザIDや事務系ユーザIDでログインできません。どうしたらよいですか?

  • Office365/Imagine/OntheHubには教育系ユーザIDでログインすることはできません。専用のID(近畿大学 Office365アカウント)を作成する必要があります。アカウント作成していない場合は、http://kudos.kindai.ac.jp/ees/account/より、アカウントを作成してください。

Q.近畿大学 Office365アカウントのパスワードを忘れてしまいました。どうしたらよいですか?

  • パスワードのリセット方法は、こちらをご覧ください。

Q.近畿大学 Office365アカウントに登録した電話番号/メールアドレスを変更したいのですが、どうしたらよいですか?

  • 近畿大学 Office365アカウントを作成した時に、登録した電話番号、またはメールアドレスを変更する方法は、こちらをご覧ください。

Q.個人利用のOffice365 ProPlusで最新版ではなく旧版(Office2013)をインストールしたいのですが、どうしたらよいですか?

  • 2017年2月28日をもって、Microsoft社からのOffice2013の提供が終了となりました。最新版のみ利用可能です。詳細については、こちらをご覧ください。

Q.転退職・卒業後も個人利用のOffice365 ProPlusを利用できますか?

  • 転退職・卒業後はご利用いただけません。アカウントが停止された後はアクセスできなくなりますので、卒業までに必要なデータのバックアップを行ってください。
    また、アカウント停止後は必ずOffice365 ProPlusのアンインストールを行ってください。

    引き続きOfficeアプリケーションを使用したい場合は、購入もしくはサブスクリプション契約を行ってください。
    購入もしくはサブスクリプション契約についてはマイクロソフト社の製品購入案内などをご覧ください。

Q.大学院に進みましたが、継続して利用できますか?

  • 大学院進級時にメールアドレスが変更されますので、以前のアカウントではご利用頂けません。

    新しく付与されたメールアドレスを使用して新たに近畿大学Office365アカウントを作成する事により、ご利用頂けます。