Microsoft Office、Windows OS、Microsoft Imagine 申請版の利用方法

■概要

Microsoft Office、Windows OS、Microsoft Imagineについては、通常のKMS認証方式のソフトウェア
他に、MAKラッピング版とISOファイルを利用する事ができます。
これらの利用については申請が必要となりますので、利用できる条件を記載します。

【MAKラッピング版】

通常の手順で利用できるOffice、Windows OSはKMS認証方式となっており、近畿大学のネットワーク(近畿大学のIPアドレス)への接続が必須です。

  • 学内ネットワークが利用できない場所で利用しているため、KMS認証が行えない場合
  • 長期出張などでKMSサーバーへの未接続が180日を超える為、認証が困難な場合
  • スタンドアロン環境で利用する場合(ただし、認証のため一時的にインターネット接続を行う必要あり)
の場合に、MAKラッピング版を申請してください

【ISOファイル版】

Download Stationは不正コピー防止等のために、ラッピングという形式で配布しておりますが、
ラッピング形式で利用できない場合があります。具体的には下記のパターンに該当する場合は、
ISOファイル版の申請を行ってください。

  • 再インストール(クリーンインストール)を行いたい場合
  • Mac(Boot CampやVirtual Box等)へWindows OSをインストールを行いたい場合
  • 独自のKMSサーバーで認証したい場合
    (例:電子カルテ環境やPC教室等への導入。KMS認証アクティベーションキーはご自身でご用意ください)
利用する教職員の方は、下記の手順に沿って申請を行ってください。


■対象ソフトウェア

・Microsoft Office Professional Plus(32bit、64bit)
  MAKラッピング版とISOファイル版があります。
・Windows OS Professional / Enterprise(32bit、64bit)
  MAKラッピング版とISOファイル版があります。
・Visual Studio 2016 Professional
  MAKラッピング版のみ提供しています。申請手順については、こちらを参照してください。
・Windows Server Standard 2012 R2 / 2016
  ISOファイル版のみ提供しています。申請手順については、こちらを参照してください。

■注意事項

・MAKラッピング版のインストール手順は通常版 (KMSラッピング版) と同じです。
 利用するソフトウェアの手順書を参考にインストールを行ってください。

・どのソフトウェアも申請手順は同じです。
 ただし一部で、ダウンロードするファイルが2つ(インストーラー、ライセンスキー)必要な場合があるので
 注意してください。

・Microsoft Office MAKラッピング版を利用する際、既にKMS認証版をインストールしている場合は、
 事前にアンインストールを行ってからMAKラッピング版をインストールしてください。

・Windows OSのISO版を利用する場合、使い方については利用者自身で調べて自己責任でご利用ください。
 再インストールやMacintosh(Boot Camp、Virtual Box等)での利用についてはKUDOSではサポート
 致しません。ご自身で作業可能な方のみ申請してください)

■目次

1 ダウンロード申請手順
2 ダウンロード手順


1 ダウンロード申請手順

① Download Station にアクセス・ログインを行います

Download Station ログインページ

Download Station
ログインページ

② ログイン画面が表示されます。
 「事務系ユーザID」と「パスワード」を入力し「ログイン」ボタンをクリックしてください。

Imagine画像

③ 続いて「ソフトウェアのダウンロード」をクリックします。

Imagine画像

④ 製品選択画面が表示されます。
 Office / Windows OS 申請版 (申請者のみに提供) の製品ツリーから製品を検索してください。
 右に表示されるファイルの中から利用する製品を選び「選択」をクリックします。

Imagine画像

Imagine画像

⑤ 製品を選択後、下記画面が表示されますので、本項目を参考に手順を進めてください

Imagine画像

  ① 選択した「製品名・OS・言語」が表示されています

  ② インストールを行うパソコンの正確な台数を入力してください

  ③ インストールの有効期限が入力できます 有効期限を過ぎるとインストールが行えません

  ④ 不正利用防止の為、インストールの際に必要となる実行パスワードを設定してください

  ⑤ 大学から付与されているメールアドレスを記入します。記入したアドレスへ通知メールが届きます

  ⑥ 利用規約が記載されていますので確認してください

  ⑦ 利用規約の内容に問題が無ければ「同意します」を選択してください


⑥ 前項目の「同意します」を選択後、画面下側の「申請理由」に理由を入力してください。
 なぜMAK認証版 or ISOが必要なのかを必ず含め、出来る限り具体的に理由を記載してください。

Imagine画像

 記入が終わると画面最下部のダウンロード申請ボタンの色が変わります。
 クリックしてダウンロード申請を行ってください。

Imagine画像

 ダウンロード申請完了後、認証プログラム番号が表示されます。
 前項目にて設定した実行パスワード認証プログラム番号がインストールの際に必要となります。

Imagine画像

 ライセンスキーファイルが必要なパターンを選択された方は、忘れずにダウンロード申請してください。
 認証プログラム番号
はファイルごとに変わりますので、間違えないようにメモしてください。

 申請完了後、で入力したメールアドレスに、下図の内容のメールが届きます。
 ※ライセンスキーファイルも申請された方は2通届きます。

 ※お使いのメーラーによっては文字化けが起きる事があります。

Imagine画像

 この後、総合情報システム部にて申請内容を確認し、承認を行います。
 3営業日以内にメールにて通知します。(長期休暇中の申請は、休暇明けになります)
 通知が到着するまでしばらくお待ちください。


2 ダウンロード手順

① 総合情報システム部からの承認メールが到着したら、ダウンロードが可能となります。
(※ライセンスキーファイルも申請された方は2通届きます)

Imagine画像

② Download Station にログインし、「ダウンロード履歴管理」へ進みます。

Imagine画像

③ ダウンロード履歴検索画面にて、赤枠の「検索」をクリックしてください。
(条件欄に何も記入せずに検索を行うと、全ての履歴が表示されます)

Imagine画像

 「検索」をクリックすると下記の「結果一覧」が、画面下部に表示されます。
 該当のソフトウェアの「選択」ボタンをクリックしてください。

Imagine画像

 ※まだ承認されていない時は「利用可能」の箇所が「申請中」の表示となります。


④ 「選択」をクリック後、下記の画面が表示されます。
 画面上部右側の「ダウンロード」をクリックしてダウンロードを行います。

Imagine画像

 ※画面下部に「注意事項」と「承認者からのコメント」欄がありますのでご確認ください。
  ※申請が却下された場合にも理由が記載されます。

Imagine画像

⑤ 「OK」を選択してダウンロードを行ってください。

Imagine画像


 以上でダウンロードが完了です。

ライセンスキーファイルも申請された方は、忘れずにダウンロードしてください。

 MAKラッピング版については、利用マニュアルの手順に沿ってインストールしてください。  ISOファイル版については、使い方等を利用者自身で調べて自己責任でご利用ください。